平素より多大なご支援、ご声援誠に有難う御座います。

我々は現在コロナウイルスの影響で活動を完全自粛しております。

しかし、日本一の為、ラクロスの発展の為に、日々新たな発見を求めオンラインにて活動しております。

ラクロスを愛していても、満足にプレーが出来ないのは皆同じです。

この試練を新たな成長に変えられる様、顔を上げて乗り越えましょう。

今後とも慶應義塾大学體育會ラクロス部男子を何卒宜しくお願い致します。

 

 慶應男子主将 立石真也

​主将挨拶 2020.5.17

 平素より多大なるご支援、ご声援、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの影響で残念ながら早慶戦は延期となってしまいました。このような状況となり、日頃ラクロスができることのありがたみに改めて気づかされました。

現在は、活動再開に向けて、部員ぞれぞれが自宅でのトレーニングに励んでおります。

感謝の気持ちを忘れずに一歩ずつ成長していきたいと考えています。

今後とも応援よろしくお願いいたします。

 

​ 早稲田男子主将 丸田敦司

日頃より温かいご支援・ご声援を賜り誠にありがとうございます。

弊部は現在、リモートでの活動に制限して活動しております。

このような状況になり、早慶戦という舞台が、多くの方々のご尽力により成り立っているものであるということを再度実感しております。

このような状況であっても応援してくださる皆様や、準備を進めて下さる多くの方々に、舞台に立った時に恩返しができるように、私達に出来ることを考え実行して参ります。

 

​ ​慶應女子主将 清水珠里

現在弊部は新型コロナウイルスの影響で、練習自粛、早慶戦延期とさせて戴いております。

このような状況ではありますが、今年度のスローガン「ONE」にありますように、各部員が今自分に何ができるか、何をすべきかを考え、前向きに行動しています。

一人一人がさらにパワーアップした姿をみなさんにお見せできるように私たちも取り組んで参ります。先行きが不透明ではありますが、今後も応援よろしくお願い致します。

 

 早稲田女子主将 篠原夕依 

Produced by 2020 早慶戦委員会